どむぶろ。 ( アニソン大好き dom's blog )

釣りが好きな美少女のフリをしているおじさんです。時々YouTubeでアニソンの耳コピ動画を投稿しています。太古の昔の話は省略します。

MENU

忍者について

 忍者の役割は2種類あります。
①攻撃に使って敵陣を攻撃する(作戦行動は突撃)
②守備に使って自陣の耐久力を上げる(作戦行動は守備、迎撃、乱戦、待機)
 
 6体まで登用可能な忍者ですが、①と②の割合によって通信対戦・被対戦の勝率が変わってきます。私は4体攻撃、2体守備が理想と考えていますが、今のところ突撃5迎撃1です。
 

 
脚5の作戦行動守備もちの忍者が出てきて欲しいと願う今日この頃です。
 
―――追記(2013/9/21)―――
 現在、突撃3、迎撃1、守備1、待機1という忍者隊になりました。迎撃と守備は、自陣の耐久力が上がり、とても使いやすいです。待機は役に立つのでしょうが、どう役に立っているのか、いまいち分からない部分があります。まあ突撃以外の選択肢がある、というだけで利点なので、待機忍者を解雇するつもりはありません(笑)