どむぶろ。( 戦国じゃんぶる dom'sblog )

超人気無料ゲーム「戦国じゃんぶる」の攻略情報は私に任せなさい。Niconicoで耳コピ活動してます。

陣形考察【兵探し陣形・裏戦国用陣形・被対戦陣形】


がきれいです。天気が良かったら散策に行って来ようかなと思っていましたが、今日はあいにくの雨模様のため、断念。
 
春休みももう最終週。しかし今月末はゴールデンウィーク。またすぐ休みが来るのは嬉しいですね。何(いつ)やるの?戦じゃん(今)でしょ!
 
戦じゃんには、3つまで陣形を保存できる機能がありますが、今回の記事では私の保存している陣形を紹介したいと思います。
 
①兵探し陣形(主に鉄砲Lv6雑賀・平地Lv7用)


【内訳】
待機11:虚報3・号令2・砲撃2・弓兵2・足軽2
守備4:弓兵3・砲撃1
迎撃1:狙撃1
乱戦1:猛者1
突撃13:号令2・砲撃2・足軽2・騎馬1・忍者6
 
突撃保持兵の大半を突撃させ、優勢判定勝ちを狙う。平地Lv7では敵に複数の騎馬が出てくるため、気持ち待機兵を多目にしている。待機兵に鉄壁・見切を多く含んでいれば、また狙撃や砲撃の連射がしっかりしていれば、(つまり釣り対策の基本が抑えられていれば)敵騎馬の陣攻撃を完全に防ぐことも可能。(それでも完全放置はキケン。)自操作兵は脚5にしておき、ピンチになってもフィードバックが効くようにしています。
 
②裏戦国用陣形
 
【内訳】
待機18:虚報3・号令4・砲撃3・弓兵4・足軽2・忍者1・騎馬1
守備7:猛者1・足軽2・砲撃2・弓兵1・忍者1
迎撃1:狙撃1
突撃4:忍者4
 
自操作影走で敵の鉄砲6体を釣り、待機騎馬を突撃させる方法(動画はこちら)でやっています。裏戦国を最初の1分ちょっとで勝ち確定できるのは精神的に楽。
 
 
 
 
③被対戦陣形
 
【内訳】
待機18:虚報3・号令4・砲撃3・弓兵4・足軽2・忍者1・騎馬1
守備7:猛者1・足軽2・砲撃2・弓兵1・忍者1
迎撃1:狙撃1
突撃4:忍者4
 
裏戦国用陣形のままでも通信の対戦がしやすく、被対戦成績もそこまで悪くないと思うのですが、やはり人を相手にする通信合戦ですから、1勝でも多くするためには別の陣形を考える必要があります。dom軍は作戦忍者が守備1体、待機1体、そして待機騎馬という特殊構成のため、どうしようか迷っています。先月の3月戦でおじゃまホワイトさんと戦ってもらいましたが(動画はこちら)、待機騎馬を突撃騎馬として利用しており、あまり有効ではないとのコメントをもらいました。動画では陣形上端の槍撃と弓矢の鉄壁+見切のコンビがよく働いていたため、その配置は変えないつもりです。改良した点は、守備号令をやめ、待機騎馬を外に出さないように使うことに決めました。待機騎馬は脚力が速く、最後まで陣前に残ることは稀ですが、なんとか残ってほしいと祈っています。迷っている点として、突撃忍者の配置。先月は真ん中に集めていましたが、今月どうしようかな、と。画像では上下に1体ずつ入れていますが、これは正攻法対策。正攻法の道中で1体の忍者とは戦闘してもらおう、というもの。しかし上位軍の火力には御三家忍者1体程度では効果が薄く、2体まとめようかどうか、迷っています。
 
以上、最新の動向をふまえた、陣形についての記事を書いてみました。陣形は軍団の兵構成によって大きく変わるので、自分にあった陣形を見つけられるよう、各々考察しましょう。
 
 
=通信合戦3月戦報告=
 
 
6位にランクインしました。対戦13敗、被対戦20敗と、ランクイン勢の中では平均的(少し下回る?)成績と予想。今月の参戦軍の中で、被対戦陣形がしっかりしており、戦いにくかった軍は次の通り。カッコ内にその軍団との対戦結果を載せています。
 
hattorigun(ラッキー勝ち)・虎タイガー(勝ち)・デス スターズ(勝ち)・きじとら団(負け)・じんたん(負け)・くじらっぴ軍団(負け)・一色党(負け)・豊臣政権(負け)・ねはんじゃくじょう(負け)・gangbang(負け)・FOOO(勝ち)・正城軍(勝ち)・Magurorrn(勝ち)・q:dj(勝ち)・グリコ1793(勝ち)・krttty(勝ち)