どむぶろ。( 戦国じゃんぶる dom'sblog )

超人気無料ゲーム「戦国じゃんぶる」の攻略情報は私に任せなさい。Niconicoで耳コピ活動してます。

自動販売機のコンポタがおいしい季節。冬用ジャンパーと手袋を収納の奥から引っ張り出して、まさに完全防備の冬支度で外を歩いてます。え?さすがに友達に変質者と間違われることなんてないですよ?
 
艦これの秋イベントも、無事に最終ステージまでクリアしたので、11月末は戦じゃんに集中なのです!おっと、取り消し線が長すぎた。11月末は戦じゃんに集中なのです!
 
ただ不安要素が、通信合戦の要である忍者隊。

 
登用・解雇が楽しくて、いつの間にか弱体化。
「前より弱くなったって、また集めればいいじゃないですか(笑)」
そんなノリで兵解雇を続けたらこんなことに。8月末、あるいは昨年12月末の方が強かったのではないか。どうしてこうなった。
 
文句なしでエース級の忍者が欲しい!
→そんな兵は運で出すしかない。運がないどむにはムリだ。
→じゃ、そこそこの兵で我慢するか。「もうちょっとでエース級だけど、これ雇ってみるか。」
というその場しのぎの兵登用を繰り返しているから。
 
いや、でもいいんですよ。その場が楽しければそれで。結果がどうであれ、成長中に楽しいことがあれば。それで。

技量Aは珍しいので登用。奮起・治療がマイナスポイント。鉄壁・回復・逃足は◎
 
……いいのです、これで。

治療がマイナスポイント。戦闘97防御110、鉄壁・回復は禄高を押さえながら堅い防御ができ◎
 
1週間(実はこの3日間)に、2度もこんなことがあったので、成長の可能性は無限大って、信じてみたくなったのです。成長の運を、兵を出す運に変えたいです。
 
通信合戦11月、結界のいた先月と同様、今度は突撃忍術4ですが攻撃に重点をおいた戦法で天下取りを目指したいと思います。100、200、300戦……意外に大変です。戦闘自体はいろんな軍の陣形が見れるので楽しいです。「ここに鉄砲置いてるのは、こんなこと考えてるのかなぁ」とか「この軍って、あの軍と似てる陣形にしてるな、よく研究してるな」とか、「やった、これ対戦陣形じゃん。ラッキー♪」とか、1回1回の戦いで他のユーザーの気持ちが伝わってくるような気がします。そういう点で、いいゲームだと改めて思うんですよね。やっぱり、艦●れより 戦じゃん。
 
ただ今のdomの被対戦戦績は、29勝5敗。勝点が10万点を超えているユーザーは強いですが、勝てた時の喜びは相手を-9999点できるので倍になります(やられた側はたまったもんじゃありませんが、ゲームなんで仕方ない)。じゃんじゃんやっちゃいましょう!(笑) 実際、どむもじゃんじゃんやっちゃってます。
 
※ほ、ホントに「厚着しすぎて誰だかわからなかったよー」なんて言われたことなんてないんだからね!し、信じてくれーっ!